自分の合う投資テクニック

自分でテストして頭で考えて経験になったものが必勝法です。

 

ひとつずつ、テストして自分のレベルを上げていくことしかできない世界です。
投資で勝つ方法はそれしかありません。

 

出尽くしているテクニックの中から自分に合う方法を
コツコツと実践していけば、いずれ勝てるようになるのです。

 

それが神王リョウさんの投資方法です。

 

最短で月100万円レベルならば、
裏技も必要なく稼げると神王さんは言っています。

 

月10億とか月100億とかいうレベルだったら、
とんでもない裏技が必要かもしれませんが、
月100万円だったら、裏技は必要ないのです。

 

一般に出回っている本の投資法で十分です。
IR投資スクールのテクニックでも余裕でクリアできるレベルです。

 

自分の目標月収を決める。

 

その具体的な方法を述べてきました。

 

最短で月収100万円になるにはもうひとつ大切なことがあります。

 

それは「感情」です。

 

今オリンピック選手が一番力を入れていることはなんでしょうか。
もちろん、技術を習得するトレーニングや練習、
対戦相手を分析するなどはやっていますが、
実はメンタルトレーニングを最重要視しています。

 

例えばアテネオリンピックのアメリカの水泳チームは
金メダルを独占しました。

 

その秘密のひとつにアメリカの水泳チームに
有名なメンタルトレーナーをつけたことが結果に結びついたのです!
メンタルを鍛え上げたことによって金メダルを独占できたのです!

 

投資家もそうあるべきだというのが、
神王リョウさんの考え方です。

 

一番重要なことがメンタルです。
神王さんも、アメリカ水泳チームのメンタルトレーナーの
お弟子さんにマンツーマンでメンタルトレーニングを教えてもらったとのことです。

 

その期間は2年弱。

 

そこから投資成績も全然違ってきたそうです

 

自分が学んだテクニックや技術を
最終的にできるかどうかはメンタル(感情)が肝になるからです。

 

例えば、こういうときに買うという仕掛け(ルール)を作ったとします。
そのときに恐怖がでてきたり、損切りするときも

 

「自分の作った損切りのルールはこうなっているけれど、
今ここで損切りしない方がよいのではないだろうか・・」
「もうちょっと持っていれば上がるんじゃないか・・」

 

そういったときに、
自分で作ったルールを守る力=メンタルトレーニング=感情をコントロールする力が必要になってくるのです!

 

これはスポーツ選手と同じで
「バッターボックスに立った瞬間に練習してきたことを100%だせるかどうか。」
最終的にはメンタルの力が試されます。

 

テクニックよりも、最終的にメンタルが大切なことは
投資でもスポーツでも同じです。

 

テクニックは10%<メンタルは90%

 

これが神王さんのIR投資スクールで学ぶ割合です。

 

まとめていうと

 

目標月収を決める(一桁0をプラスして自分の可能性を広げる)

行動するためのノートの取り方をする

メンタルの勉強に9割力を入れる(それだけ重要)