オフショア口座開設 リスク

オフショア口座開設のリスクとは?

オフショアにはおいしい話がごろごろあります。
利回りは日本の比ではありません。

 

しかし、低リスク高リターンの商品などまったくないことを肝にめいじましょう。

 

そもそもオフショアファンドは税金が優遇された地域にある金融機関や金融商品のことをいいます。
日本でも投資助言登録をした独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)を通してオフシャファンドの商品を購入できます。
現在、助言手数料は年1%や定額制などファイナンシャルアドバイザー(IFA)により
手数料が決まっています。

 

注意しなければならないのは投資助言登録をしていない紹介販売業者です。
通常、個人投資家がオフショアファンドを直接買うことは難しく、
国内外のIFAを通して口座開設をして契約を結びます。

 

また、オフショアファンドの内容も日本でも買える物がほとんどで組み込まれている投資も一般的なものが多いようです。日本で買うよりもオフショアファンドの手数料がかるケースも多く「事務手数料」「ファンド口座管理料」「イニシャルチャージ」など設定しているオフショアファンドも、。
IFAや紹介業者をよく調べてから投資をしましょう。

 

オフショアファンドはある程度の資金とリスクをとって投資します。