検証用 投資ソフト

自分が何をテストしたいかによって使う投資ソフトが違ってきます。

 

自分のシステムは人それぞれ違います。
だから、使う投資ソフトも違うのです。

 

たいていのソフトは無料試用期間があるので、
テストをして自分の目的に合うソフトを見つけましょう。

 

グーグルで検索してもよいですし、
投資の本などに紹介されているソフトもあります。
そうすると関連するソフトがいろいろ出てくるので
その中からチョイスして試してみましょう。

 

それでも神王リョウさんは言います。

 

 

「日本によいソフトはないんですよね・・」

 

アメリカの方が投資も進んでいてよいソフトも多くあります。

 

自分がやりたいことを全部網羅しているソフトはなく、
自分がテストしたい項目を書き出してみて見つけましょう。

 

検証ソフトのほかにも、
エクセルを自分でプログラミングして
使うのもおすすめです。

 

自分がテスト、検証したいソフトがみつからなければ
自分でブログラミングすることも必要となってきます。

 

プログラミングができない人もいます。
外注ででいる人に依頼するのもありです。

 

スポーツ選手を例にすれば
プロレベルになると技術やスキルだけでなく
メンタルトレーニングや栄養学など多岐にケアしています。

 

これも投資と同じです。

 

必要ならば自分の専門分野以外でも必要なスキルを身につけることも大切です。
海外のソフトを使うならば英語の勉強も必要です。

 

投資家として一流レベルになると
専門分野以外に必要なことも学んでいかなければなりません。