神王さん スケジュール

神王リョウさんは時間をどのように管理しているのでしょうか。

 

何時に起きて何をするかなど気になりますよね。

 

前日の夜に
「明日は仕掛けるタイミングがこないなぁ」
というときは起きるのは12時くらいです。

 

次の日にトレードがある場合は8時くらいに起きます。
朝一番になにをするかでその日一日の流れが決まります。

 

そこで“ほんのちょっとした一歩”という儀式をします。

 

例えば、公演がある日には、
朝起きたほぼ瞬間に原稿の1行だけ書いておく。
公演のタイトルを考えておく。

 

ほんのちょっとでできることをとりあえずやる。

 

それはどういったことかというと
朝起きたとき一番にやることがその日の流れが決まるので
その日で一番重要なことをやれば“そのテンションでその日一日が過ごせる”ということです。

 

その日やる重要なことをほんのちょっとでいいのでやってみると
“一日のパフォーマンス”が全然変わります

 

前日に“明日はこれしよう”と決めておくだけでよいと思います

 

それをやって身支度をすると8時20分くらいです。
ここで第二の儀式が始まります。

 

イメージトレーニングです。

 

トレードするタイミングから利食いをしっかりイメージします。
これでいける!と実感することがポイントです。
最初の頃は30分くらいやっていたそうですが、
現在では2、3秒だそうです。

 

これも体調が悪くていけると実感できない場合はトレードもやらない日もあります。

 

こうなりたいという自分をイメージするのです。
また、“自分を勇気づける言葉を唱える”アファメーションもやっています。

 

その後に瞑想に入ります。

 

自分の状態をしっかりとコントロールするのです。

 

ここまで1時間をかけて9時から投資に入ります。
(ハイパフォーマンスができる自分になってから投資の画面に向かうのです。)

 

1日5分のトレード時間ということですが、
一日中、モニタをみることは避けているそうです。

 

仕掛けのポイントと利食い損切りのポイントは決まっています。

 

その時点になったらアラームをならすなど設定はしていますが、
モニターを一日何回もみていると、感情が動いてしまうのを避けるためです。

 

13時までに取引をやめて
その日の反省に入ります。

 

反省とはその日うまくいったこと
うまくいかなかったことを書き出します。
うまくいかなかったことは「どうすればうまくいくのか」
うまくいったことは「どうすればもっとうまくいくのか」
を考えて行動をノートに書き出します。

 

反省は反省だけでなく、
必ず改善策を考えて行動を起こします。

 

※反省→改善→行動はセットです。

 

食事は1日1食のみ。0時に食べます。

 

寝るのは夜の4時くらいです。

 

寝る前の30分も儀式の時間です。
その日一日で起こったことの反省点、
人生トータルの反省点をします。
(ここでもノートに書き出し改善策を考えて行動までセットです。)

 

最後に瞑想をして、寝る前にヨガなどのストレッチをします。
(睡眠時間は4時間くらい)

 

重要なのはこれはあくまでも神王さんの例だということです。
ハイパフォーマンスを引き出す方法は
自分に合っているものがそれぞれありますので
ご参考までに〜

 

ちなみにテレビは1回みると見続けてしまって時間の無駄になります。
やるべきことをやるために見たい番組だけ録画して後からみます。