投資 経済情勢

トレードのソースとしてニュースや新聞は一切みない神王さん。

 

 

株で年収2億円を稼いでいる方ですが、海外の情報は一切みないそうです。
(ただしあくまで一般常識=教養としてYahooニュースはみます)

 

アベノミクスのニュースで動くということはなく、
投資専門の本をみて、ピンときたものをテストするのです。

 

 

アベノミクス相場がどうなるかというよりは
大暴落が起こると考えているので
その前提で準備しておくのはよいかなぁといいます。

 

過去にも神王さんが投資をはじめてまもなく
ビックチャンスという相場がありました。

 

それが大暴落にとってピーク相場が来ると思うので
10年に一度のチャンスと思って準備をしておきましょう。

 

大暴落の相場は、株でいったら空売りできないと話になりません。

 

空売りに対して正しい知識をもつこと。
空売りに対して準備をすること。

 

もちろん、空売りが合わない人もいるので
暴落相場のときにどうするのかをしっかりと考えることが準備のひとつです。

 

空売りをやったことのない人は
過去の相場でシュミレーションテストをしてみたりして疑似体験もできます。

 

確実にこれは怖くないものである。
空売りの正しい知識を身につける。

 

以上が前提で自分でも使いこなせるというシステムができたら、
少ない金額でテストしてみて大暴落に備えることもできます。

 

空売りで一番怖いこととは

 

利食いのようにどこまで上がるかはわからないけど、
下はゼロまであるということです。

 

しかし、それはあくまでしっかりと損切りできないから起こる恐怖であって
損切りさえしっかりとできれば空売りも普通の買いといっしょのものです。

 

それでも空売りが体質に合わない人は
暴落の時期はお休みし、通常の相場になるまで待ちましょう。

 

準備をしてきた人は自分がしっかり作り上げたシステムを信じて
エントリーして仕掛けるチャンスです。

 

空売りの場合は存した場合は大きくなるので
損切りはいつも以上にしっかりとやりことです。