お金持ち 孤独

最初はお金持ちに誰でもなれるとは思っていなかったのですが、
ちゃんとした正しいやり方で努力すればお金もちになれると思ったからです。

 

また、一般的な家庭(中の下くらい)に生まれたので
貧乏というわけではないけど、そんなに裕福ではない

 

喫茶店をやっていたお父さんももとマジシャンでした。
バブルのときは家族旅行にもいけましたが、
すごく貧乏で苦労したわけではないけれど裕福な家だったわけでもありません。

 

実家は田舎だったので庭は広く庭にプレハブを建ててもらいました。
プレハブなので夏は暑くて冬は寒いのです。

 

とくに夏はサバクにいるようです。

 

雨の日はトイレもないので親の家まで傘をさして用たしです。

 

そんなこともあり「大きい家に住みたいなぁ」という憧れがあったのです。

 

お金もちになれると腑に落ちた時点でやってみたいと思ったそうです。

 

頭がよくなければお金もちになれないのでしょうか

 

何十億円を狙うのでしたらある程度、才能も必要かもしれません。

 

しかし、隙間の隙間の隙間を狙うだけでも1億円になるので大丈夫だそうです。

 

やり方さえ知っていれば誰でもできます。
主婦でも学生でもできます。

 

正しい知識と正しいやり方さえわかっていればできます。

 

「大統領のように働いて王様のように豪遊する」

 

という座右の銘があります。

 

神王さんが作った言葉ではありませんが、

 

「やりたいことは一生懸命大統領のようなスケジュールでがんばる」
「遊ぶときは王様のように思いっきり遊ぶ」

 

というのが座右の銘だそうです。